Micco Info

xoxo micco xoxo micco xoxo

Micco の 情報発信
04月

早起きは三文の得!

おはようございます。

みなさんはいつも、何時に寝て何時に目覚めて、何時から行動し始めますか?

 

よくいわれる、朝方タイプか、夜型タイプかということです。

朝型タイプは、夜型タイプに比べて幸せと感じている人が多いということが大学の研究で分かったのです。
早起きは三文の得ということわざがあるように、昔から朝型タイプのほうが身体に良いとされています。

生活が朝型だと時間を上手に使いやすい、仕事がはかどりやすい、病気になりにくい。

反対に夜型はうつ傾向になりやすい、太りやすいなどの理由からなのです。

大学での研究でも朝型だと、どのように健康にいいかということが発表された。
17歳から38歳の435人と、59歳から79歳の297人を対象に「感情の状態」「どのくらい健康か」「1日のどの時間帯が好きか」など質問をしたところ、朝型のタイプにはポジティブな人が多い、若者には朝型が少なく、高齢者は朝型が多くポジティブな人が多いということが明らかになったのです。
その見解としては、身体の感覚だけでなく、社会環境も影響しているということが言われています。
大抵、社会は朝早く始まって夕方くらいに学校や仕事が終わりますよね。世の中は基本的に朝型タイプで動いているから、夜型の人にとっては不利になってしまうんじゃないかと言われているのです。

実は基本的に朝型でも夜型でも、生活リズムが出来ていれば健康に悪影響ということは少ないのです。

夜型タイプの朝遅く、夜も遅いというリズムであれば、夜型でもポジティブになるんじゃないかとも考えられています。
今日は夜更かし、明日は早起きなど変動があって、休息の時間がしっかり取れないことが、身体には負担になりやすいのです。
特に5時間以下の睡眠は心臓に負担がかかりやすく、次の日の行動を考えて、睡眠時間を計算しながら、生活をするようにすると良いですね。
休息を取らない行動が一番身体に負担となるから気をつけてね!

 

さぁ今日も1日楽しもぉー!!

お家クリーニング

春が来ると、歓送迎会など何かとイベントが多くなりますよね。この日のために、新しい洋服を用意している女性も多いのではないでしょうか。

しかし、毎回イベント後に頭を悩ませるのは、大切な洋服についたタバコ臭や食べ物臭、汗などの臭いが取れないことではないでしょうか。たった1回数時間しか着ていないのに、毎回クリーニングに出すのは経済的に厳しいと感じていらっしゃる方も多いでしょう。だからといって消臭スプレーをかけても、臭いの取れ具合に不満が残ることもよくありますよね。

そこで今回は、クリーニングに出さなくても自宅で簡単に衣類の臭いを取るコツをご紹介いたします。

 

■用意するものは霧吹きとビニール袋

まず用意するものは、100円ショップなどに売っている一般的な霧吹き。これに水を入れて臭いがついた洋服全体がしっとりするくらい、まんべんなく霧吹きをかけていきます。作業は大きめの机の上でするとやりやすいですし、他のものを濡らさなくて済みますよ。

そして、その衣類が入るほどのビニール袋の中に入れて、なるべく空気を抜いた状態で密閉ししばし放置。時間にして大体10分から15分位このままにしておきます。

 

■乾燥機で臭いを吹き飛ばす

ビニール袋から取り出した衣類を、洗濯乾燥機に入れて乾燥機能をオン。途中で扉が開閉できる機能がある場合は、こちらを使いましょう。衣類をもってほっかほかになるくらいが目安です。完全に乾かす必要はありません。

途中の開閉機能がない場合は、タイマー機能を使って時間はなるべく短時間で済ませることが、生地を傷めずに臭いだけ取りきる秘訣です。

 

■風通しの良い外で陰干し

まだ湿り気が残っている状態で乾燥機から出した衣類を、すぐさま風通しのよい所で陰干しします。衣類の種類によってハンガーにかけたり平干しにしたりして、型崩れしないよう干すことを忘れずに。

ちなみに時間がない時には、夜お風呂に入った後のバスルームに干しておくだけでも消臭効果があります。ぜひお試しを。

 

毎回クリーニングに出していては、返って着たい洋服に袖を通す機会が減るもの。今回ご紹介したコツを利用して、お気に入りの洋服を沢山着てあげてくださいね。

 

ホットヨーグルトを食べよう!!

こんにちは♪
桜がちらはら咲き始めたというニュースとともにコートやゆったりとしたニットの登場はへり下に隠れていてた目の当たりにする機会が少ない”ぽっこりお腹”が気になりすぎて「ヤバイ!」と焦りはじめる方も多いのでは?

そこで今回は、冬の間に脂肪をたくわえてしまったお腹とサヨナラする方法について、お話していきたいと思います。

 

■ホットヨーグルトで痩せる理由

ヨーグルトは乳酸菌の働きによって腸内環境を整え、老廃物や悪玉菌を排出してくれるため、美肌効果がある食べ物として知られています。また、免疫力を高める働きもあるので、風邪やインフルエンザの予防にも役立ちます。

しかし、ヨーグルトの素晴らしいところはそれだけではありません。なんと、ヨーグルトに熱をちょい足しすることで、高いダイエット効果が得られるというのです。その理由は、カルシウムをはじめとする有効成分を、より効果的に吸収できるようになるからとのこと。

カルシウムの吸収が良くなると、体内に脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑えることができるので、より痩せやすくなるというわけなのです。

では、ホットヨーグルトは、いつどのように取り入れたらいいのでしょうか?

 

■ホットヨーグルトの取り入れ方

ホットヨーグルトは朝、昼、夜いつ食べてもいいそう。とはいっても、働く人にとって忙しい日中や付き合いがある夜に取り入れるのは難しいですよね……。それなら、毎朝食べる習慣をつけるのがいいのでは? ホットヨーグルトは、食欲がない時でもサラッと食べることができますし、腸を冷やす心配もないのでお腹が弱い方でも安心して食べられます。

ホットヨーグルトの作り方は、とても簡単。ヨーグルト100gにハチミツ大さじ1杯と水大さじ1杯を混ぜて、500wの電子レンジで30秒温めれば完成です。ただし、温めすぎると乳酸菌が死滅するだけではなく、味もおいしくなくなるので気を付けてくださいね。

 

この春は、ヨーグルトに熱をちょい足しして、痩せやすい体作りをしてみませんか?