Micco Info

xoxo micco xoxo micco xoxo

Micco の 情報発信
美人は絶対にやらない「顔を歪ませる」NG習慣

美人は絶対にやらない「顔を歪ませる」NG習慣

女性どうしでも「あーあの人きれいだなぁ」と「美人さんだなぁ」とついつい見とれてしまうことってありますよね。
Miccoはしょっちゅうです。そんな美人さんってみなさんお顔が整ってはるように思います。
そこできょうは、美人は絶対にやらない「顔を歪ませる」ついやりがちなNG習慣5つ

と対策をお伝えしたいと思います♪

人間の顔は、もともと完全に左右対称というわけではないのですが、長い間続けてきた悪習慣のせいで、歪みは徐々に進行……。
気が付いたときには、深刻な状態になっている可能性もあるのです。

そこで今回は、メイクでは隠し切れない顔の歪みができてしまう原因と対策を、紹介したいと思います。

■顔が歪んでしまう原因

私たちの顔の土台となるのが、頭蓋骨。この頭蓋骨は、全部で23個ほどある骨が複雑に組み合わさってできています。
そのため、下記のような悪習慣が続くことでズレが生じるようになり、それが顔の歪みにつながるのです。

(1)いつも同じ方を下にして寝ている・・・一方に圧力がかかります。

(2)頬杖をつく・・・頬やアゴに圧力がかかります。

(3)片側で噛む・・・片側のみ筋肉が発達してしまいます。

(4)足を組む、片側にバッグをかける・・・体が歪み、それが顔の歪みにつながります。

(5)口呼吸をしている・・・口元の筋肉が緩み、顔のバランスが崩れます。

上記に当てはまるものはありましたか? 顔が歪むと、筋肉のバランスが悪くなり、血流やリンパが滞りやすくなります。すると、むくみやたるみが現れ、最終的には肌の代謝まで悪くなって、シミ、シワ、くすみの原因にまで発展してしまいます。

そうとわかったら、今すぐに悪習慣を断ち、下記の歪み対策を取り入れてみませんか?

■顔の歪み対策

顔の歪み対策として効果的なのは、下記の3つの方法です。

(1)両頬骨の下にある“けんりょう”というツボを軽く押しながら、「あ・い・う・え・お」と口と表情を大きく動かす。

(2)口を閉じたまま、歯の表面に沿ってベロをグルグルと大きく回す“ベロ回し体操”を、朝晩、左右各20回ずつ行う。

(3)左右同じ回数になるように意識をしながら、ガムを噛む。

今はまだ顔が歪んでいない人も、その状態をキープするために、上記のエクササイズを毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>